数々のベストコスメ賞に輝き、女性なら一度は使ってみたい憧れのアイクリームといえば、このポーラ/B.A ザ アイクリームでしょう。

その値段もさることながら「口コミでも劇的に変化があった!」「見違えるように目元の印象が若返った!」その実力は折り紙つき。

販売開始は随分と前ですが、数々の女性のエイジングケアの定番として欠かせない存在として君臨しています。

「でも、その値段なら当たり前じゃない!?」「受賞歴っていってもなんか広告っぽくて真実味がない...」なんて思っている方も当然ながらいることでしょう。

ここでは、ポーラ/B.A ザ アイクリームを実体験で調査・レビューしてその効果・実力をしっかりとお伝えしていきます。

 

ポーラ/B.A ザ アイクリームを実体験で調査・レビュー!

ポーラBAアイクリーム体験レポート

では、いよいよポーラ/B.A ザ アイクリームを実体験でレビューしていきます。

憧れのポーラ/B.A ザ アイクリーム...私は店舗ではなく通販で購入しました。
なぜ¥21,600もする高級アイクリームを店舗でなく通販で購入したか、それは対人が苦手、コミュニケーション障害とまではいきませんが、とにかく対人が苦手...ただそれだけです。

それに、店舗に行くと営業が少しうざい...。なので、化粧品は基本通販で購入するのが私のスタンスです。

それはさておき、本題のレビューにいきましょう。

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_01

さすがは高級化粧品ブランド...外箱からすでに気品が漂っています。

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_02

出しやすい形状の容器も、よく考えられています。

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_03

まずビックリしたのが、ワックス!?と勘違いしそうなほどの重たいクリーム。

「これ、キレイに伸ばせるかな~!?」とおもわず思ってしまうほどのこっくりした特徴的な感覚ですね。

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_04

たったのワンプッシュでこのように目の周辺全体をカバーしてくれます。

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_05

ワックスのように重たいのに、しっかりと伸びが良いのが驚き。
塗った瞬間にジワ~と温かく浸透してくる感じは、初めての感覚です。

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_06

塗った直後に目の周りに違和感!?を覚えましたw この感覚は初めてですね、正直。

潤いはもちろん、緩みがちだったまぶたにハリがでて、少し目が大きくなったように思えましたね...さすがはPOLA/B.A ザ アイクリーム。

ポーラ/B.A ザ アイクリーム一ヶ月レビューのレポート報告

いくらポーラ/B.A ザ アイクリームといえども劇的な変化は一ヶ月じゃ見込めないだろうと思っていましたが、薄いちりめんジワに関しては随分スッキリとした印象に。

一番気にしていた目の下の色素沈着したクマも改善されているのがわかりますか!?

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_ビフォアフター

正直、今までそこそこの(1万円前後)値段帯のものからプチプラ価格のものまで色々と試してきましたが、わずか一ヶ月でここまで変化が現れたアイクリームは初めてでしたね。
さすがは最高峰エイジングブランドのポーラ/B.A ザ アイクリームですね。

POLA/B.A ザ アイクリームを使用して感じたメリットやデメリット

ポーラ/B.Aアイクリームのメリットやデメリット
POLA/B.A ザ アイクリームはその値段も去ることながら、実力は本物でした。

30代以上のアンチエイジング世代には欠かせないスペシャルケアアイテムの一つといえるでしょう。

ただ、どれだけよい商品でも個人個人の相性があるのは確かです。
ここでは一ヶ月使用&様々なアイクリームを使用してきた私が感じたメリット・デメリットをお伝えします。

POLA/B.A ザ アイクリームのデメリット

Bad

  • 継続購入をためらうほどのコスパの悪さ
  • 香りがきつく、匂いに敏感な人はキツイかも
  • 重いクリームはメイク後の塗り重ねには不向き

POLA/B.A ザ アイクリームのメリット

Good

  • しっとり感のある使い心地で日中潤いが持続
  • ほうれい線やゴルゴラインが薄くなった
  • アイメイクのノリが復活!ファンデがよれる心配がなくなった!
  • 乾燥対策に◎!肌なじみが良くて、朝のメークも崩れにくい

正直POLA/B.A ザ アイクリームは高いです。
ただ、使用感や効果は期待以上なので、それを高いととるか安いととるかはその人の判断によるところでしょう。

POLA/B.A ザ アイクリーム買うならここがお得!

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_10

POLA/B.A ザ アイクリームの購入を考えているなら、お手軽なネットの公式通販がおすすめです。
送料無料な上に、店舗型のような余計な干渉をされたくないという方には良いでしょう。

私も以前から懸念しているのですが、店舗スタッフの対応によっては化粧品の購入ってストレスにしかなりませんからね。

もちろん対応の良いスタッフもいるのでしょうけど、基本マニュアル化されたスタッフの接客対応は必死感がでてあまり好きになれません。

通販で購入すれば余計な干渉もない、さらに今では返金保証は当たり前のようについているので全く損することがないんですよね。

なので、今や店舗型の化粧品販売も軸足をどんどん通販に切り替えてるところも多いので、通販での購入にためらいがある方は一度試みてください。

ただ、注意が必要なのはアイクリームはとても敏感な目元専用の美容液ということです。
なので、どれだけ良い品質でも、その人の肌にあうかどうかは使用してみないと正直わかりません。

なので、敏感で乾燥気味なお肌を持ちの方や、値段を考えるとどうしても購入迷ってをしまう方は、店頭でしっかりとスタッフの対応を受けることをおすすめします。
これだけ高額なスキンケアアイテムですから後悔のないようしましょう。

 

次元レベルに凄い!?POLA/B.A ザ アイクリームの成分や特徴をチェック!

アテニアアイクリームの注目ポイントを徹底解説
様々なアイクリームと比較するまでもなく、一番に実感したのがワックス!?と勘違いするほど重めのクリームの質感でした。

すごくこっくりとした重めのクリームなのに、凄く伸び良く、敏感な目元の皮膚にもグングンと浸透していくのが大きな特徴です。

効果もすぐに実感するという評価も多く、くっきり明るく冴えた目もと印象が一目瞭然でわかるという即効性も支持される理由の一つです。

唯一無二のポーラオリジナルの保湿成分

敏感でデリケートな目元をしっかりと潤す保湿成分もPOLA/B.Aシリーズならでは。

  • 月桃葉BAリキッド
  • アケビ茎エキス

こんな保湿成分聞いたこと無いですよね!?
月桃葉は3メートルの高さまで成長する非常に大きな葉の多年草で、亜熱帯地域に群生。赤ワインの34倍ものポリフェノールを含むといわれているんです。

POLA/B.A ザ アイクリームはAGEs(終末糖化産物)に着目

バイオアクティブ理論の進化に向け、ポーラが着目したのが「糖化」。

「糖化」とは、タンパク質と糖が結びつき、衰えに関わる「AGEs(エー・ジー・イー)」という物質を作り出す現象です。
これが、肌のゴワつき、キメの乱れ、黄ぐすみ、ハリのなさなど、エイジング悩みの大きな原因の1つだったのです。
「AGEs」は、一度できてしまうと蓄積され、年齢とともに増え続けていきます。

引用元:POLA 公式サイト

 

このAGEs(終末糖化産物)気になりますよね。
ここまできたらとことん掘り下げましょう!ってことで、以下で調査したものをまとめておきました。

AGEs(終末糖化産物)とは?

シワやたるみなどお肌の表面的な変化は、体内の老化が非常に密接に関係しており、この原因と言われている物質を「AGEs(エイジス、エイジズ)=終末糖化産物」と呼んでいます。

AGEsを含む食べ物は私たちの周りに数多く存在しており、特に動物性脂肪食品を焼いたり揚げたような、唐揚げ、フライドポテト、ホットケーキなどに多く含まれています。

摂り込まれたAGEsは、身体の中である程度分解されますが、約7%は蓄積されてしまうそうです。
血糖値が高い状態が長期間続くと、糖尿病の危険があるだけでなく、AEGsの蓄積量が増えていきます。

血液中のブドウ糖が過剰に溜まり、身体の組織を合成するタンパク質と結合することによってAGEsが生成されるのです。

アンチエイジングはこうした身体の中から徐々に表面に現れるもの。
普段の食環境や睡眠などの生活習慣は常に意識する必要があるのです。

POLA/B.A ザ アイクリームの最大の特徴は「目元の緩み」改善効果

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_11

加齢による「まぶたのたるみ」「ゆるみ」こそが見た目年齢を左右する箇所で それを改善することこそが、女性が若々しさを取り戻すためには不可欠なのです。

そのエイジングポイントをピンポイントに解消・予防するのがPOLA/B.A ザ アイクリームの独自技術のなせる技なのです。
若干高めのコストもさることながら、見た目年齢を上げる原因「目元の緩み」改善する効果がピカイチなアイクリームです。

目元のリフトアップ感をサポートする、ポーラ独自の保湿成分が贅沢に配合されていますので、目元のハリや潤いを、長時間保つ事ができるよう開発されているのが大きな特徴でしょう。

 

POLA/B.A ザ アイクリーム体験者の口コミをチェック!

ポーラ/BAアイクリーム愛用者の口コミをチェック

POLA/B.A ザ アイクリームのSNSや某@コスメなどのランキングサイトなどの口コミ評価をチェックしてみても、やはり高評価が目につきます。

逆にデメリットの声は少ないのですが、逆にそういった声をチェックすることで、自分の肌に合いそうか合わなそうかの大まかな判断をしても良いでしょう。

確かに効果は感じた。でも値段

を考えると...

目の下のクマと窪みにずっと悩んでおり藁にもすがる思いで購入しました。が、残念ながら効果はあまり感じませんでした・・・。その後も継続しましたが、効果を感じたのは最初の1回だけ。
ちょっとふっくらしたかも?と感じたので期待したんですが、その後は特に変化なし。値段が値段なんでリピするのは難しいですね...。評判がよく期待が大きかっただけに残念です。

ユキさん| 年代:40代| 肌質:混合肌

即効性はさすが!でもコスパが悪すぎ!

目元の深い悩みに奮発して購入したとにかく高級なアイクリームです!確かに高級なだけあって即効性があると思いました。瞼のハリが出てアイメイクがしやすくなります。でも、実際にこの金額を継続し
続けるにはちょっと辛いので、もっとコスパのいいアイクリームが私には合っているかな...。金銭に余裕のある人にはおすすめですよ♪

ToY☆the★Poohさん| 年代:50代| 肌質:普通肌

今までにない使い心地♪

他の3万円のアイクリーム、1万円のクリームと、それぞれ使ったけれど、これまで使った中ではこの商品が一番よかったです。冷房、暖房で乾燥しやすかった瞼、アイシャドウを塗った時に気になっていました。

クリームが柔らかくてよく伸びて、1回あたりの量がきちんと出てきて使いやすい。
しっとり感のある使い心地が良かったです。これは継続したいと本気で思ったコスメですが、お値段がもう少し安いといいのは庶民の独り言ですw

まつさん| 年代:40代| 肌質:混合肌

高いけど、一度使うと手放せない!

目元の乾燥が気になっていてこちらのアイクリームはずいぶん前から使っています。

一度他のメーカーのアイクリームに変えたことがありますが、使ってみてあまり違いに驚き、再購入しました。長時間のパソコン、スマホと加齢で目がガイコツのように窪んでしまい、とても困っていました。今までも高いアイクリームを使っていたのですが、どうにもならなくて悩んでいたところに出会いました。高いけど、本当にお値段の価値はある商品だと思います。

ベルルンさん| 年代:40代| 肌質:敏感肌

POLA/B.A ザ アイクリームは受賞歴も凄い!

POLA/B.A ザ アイクリームの知名度はアイクリームというジャンルにおいては絶大なほど。それを決定付けたのがこの受賞歴の数々です。

2016年

  • Sweet 1月号【SWEET BEST COSME 2015】 アイケア部門 1位

2015年

  • ELLE mariage No.22【Beauty Award for Brides 2015】 アイケア部門ベストセラー 第1位

2013年

  • MORE 2月号【2012年下半期MOREコスメ大賞】 スキンケア大賞
  • 美ST 2月号【2012年ベストSSTスキンケア・コスメ大賞】 ベストSST大賞
  • BAILA 1月号【2012年 30歳美容ベストコスメ】 スキンケア部門 大賞
  • Marisol 1月号【2012年 マリソルベストコスメ大賞】 アイケア部門 1位
  • eclat 1月号【大人のベストコスメ2012】 ベストスペシャルケア賞
  • GLOW 2月号【G-1コスメグランプリ2012】 クリーム部門 1位
  • MAQUIA 1月号【2012 ベストコスメ】 ベスト・ケア部門 大賞
  • VOCE 1月号【2012年下半期 ベストコスメ】 アイケア部門 1位

2012年

  • ar 12月号【2012コスメar大賞】 ポイントケア部門 1位

「POLA/B.A ザ アイクリーム」の商品詳細

ポーラ/B.Aアイクリーム体験レビュー_12

  • 価格:21.600円(税抜)
  • 内容量:18g(約2ヶ月~2ヶ月半)
  • 返金保証:なし
  • 定期購入:なし
  • etc...無着色・微賦香 ブーケフローラル調、ノンアルコール、パラベンフリー、旧指定成分無添加、アレルギーテスト済み。
    ※すべての方にアレルギーが起きないわけではありません。

 

衝撃の新事実が!

凡庸CTA

なんだか最近周りから「疲れてる?」と聞かれる機会が増えたら、老けた印象が表面化しているサインかも...。

その老けた印象を与えるおよそ9割の影響がしわやたるみ、くまなどの「目元」のエイジング現象によるのです!

しかし、逆をいえば目元を老けさせなければいつまでも若々しい印象を持ち続けることができるということ。
昨今のアイケア=アイクリームがスキンケアでもっとも重要視され、新たな常識となっているのは必然なのです...!

美容の現場で長年培った経験と知識、子育てや家事に追われながらも「好きな仕事」である美容への想いをもちつづけ、探求し続けるBeautyCc編集部員による最新&話題のアイクリームのランキングや選び方、ユーザー目線をモットーにさまざまな美容商品の体験情報や女性の悩みを解決するためのコンテンツを今すぐチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう